ミントC! Jメールってどんなサイト?

ミントC!Jメールは開設から17年、会員数600万人を超える出会い系サイトです。出会い系の中ではPCMAXとハッピーメールが人気・知名度ともに高いですが、それらに次ぐサイトといえるでしょう。

掲示板の賑わいは、大手2サイトと比べてもほとんど変わりありません。昼も夜も、ものすごい数の(援交募集の)書き込みがあります。PCMAXほどアダルト色が強くないためか、援交をビジネスとしているプロ・セミプロが少なく、まだ慣れていない素人女性多い印象があります。あくまで印象ですが。

掲示板の数は少し見劣りするものの、それ以外に関してはほぼ変わりなく使えます。メインサイトとしてではなく、ハピメやPCMAXをメインにして、サブ的に使うとよいと思います。

中心となるのはアダルト掲示板

ミントC! Jメールのメインコンテンツは掲示板です。他の掲示板サイトと同様、やはり中心となるPCMAXと同様に、ピュア掲示板とアダルト掲示板に分かれています。

アダルト掲示板にある板は左の6つ。「今すぐあそぼっ」「Hな出会い」「人妻の誘惑」「アブノーマル」「ミドルエイジアダルト」「全国アダルト掲示板」があります。

主に使われるのは「今すぐあそぼっ」と「Hな出会い」あたりで、賑わいはすごく、PCMAXなどと比べてもそん色ありません。平日の昼でも常に「今から会える人~」といった書き込みがあり、夜になると数秒ごとに書き込みがある状態です。

女性の書き込みは大体が「いちゃいちゃしませんか?」「これから楽しく過ごせる人いますか?」
といったものですが、これらはすべて援交の募集です。返信をすると「条件は別2ですけどいいですか~?」といった答えが返ってきます。条件OKなら、あとは時間や場所を決めて会うだけで、本当に簡単に会えてしまうのです。

ちなみに、ミントC!Jメールにはピュア掲示板もありますが、ピュア掲示板であってもアダルトがらみ、援交がらみの書き込みばかりです。このようなサイトで真面目に彼氏・彼女をつくれるとは思わないようにしてください。

ミントC! Jメールの特徴

 広告トラックやファッション誌広告で知名度アップ

Jメールは新聞やレディコミ、ファッション誌など数多くメディアに広告を出しています。そのために知名度が高く、会員数を増やしているのです。

トラックは九州エリアと関東エリアを中心に走っています。街頭広告はマスコットキャラクター「ミン太くん」のバルーンや看板が繁華街に露出されています。

その他、ラジオCMや街頭でのティッシュ配りなどの地道な広告活動によって女性会員を多く集めているのです。

 女性会員が多い

ミントC! Jメールは福岡で生まれた出会い系掲示板サイトで、もともと九州では非常に人気の高いサイトでした。それが5年ほど前から関東や関西など、日本全国での広告活動を本格化し、女性会員を急激に増やしました。

そのため、男女比はまさかの男性4:女性6。出会い系掲示板にしては珍しく女性のほうが多いのです。女性は10代~40代まで幅広く集まっていますが、当然のように繁華街に多い10代~20代が多いです。

 掲示板は援交募集ばかりで大賑わい

ミントC!Jメールの掲示板はアダルトとピュアがあります。もう一つ、「誘い飯掲示板」というのもありますが、今回は割愛します。

アダルト掲示板、すぐに会ってすぐに関係を持ちたい人が集まる掲示板です。掲示板の説明には、「Hな話題から夜のお相手まで」と書いてありますが、中身は単なる援交募集掲示板です。

もちろん、公式には援交や売春目的の掲示板の利用は禁止ということになっていますが、あくまで建前で、援交のために掲示板を利用は黙認されています。そして、掲示板にいる女性(男性も)はほぼ全員、援交のために掲示板を利用しているのです。

 

「優しいお相手を待ってまーす。」
「今日、楽しくいちゃいちゃ一緒に過ごしませんか?」

という書き込みは、特に条件や「援」などと書いていませんが、全て援助交際の募集です。それを理解した上でメッセージを送るようにしてください。

ミントC!Jメールの注意点

 キャッシュバッカーがそれなりにいる

ミントC! Jメールには、女性がメールの送信・受信をするとポイントがもらえるという「キャッシュバックシステム」があります。これはほとんどの出会い系サイトにあります。

ミントCでは、男性からメールを受信すると5ポイントもらえ、男性にメールを送信すると2ポイントがもらえます。つまり、メール1往復で7円がもらえるのです。そのため、そのポイントを目当てに、会うつもりもない男性とだらだらメールをする女性(キャッシュバッカー)がいる場合があります。

しかし、メール1往復で7円なので、複数男性とメールをしても1時間で200円~300円ほどにしかなりません。300円をゲットするにしても、42通のメールを送信しないといけないわけで、結構大変です。

そのため、Jメールにはキャッシュバッカーはいますが、数は多くありません。また、キャッシュバッカーはすぐにわかります。ほとんどの女性は「条件をおしえて?」と送れば値段と場所、時間などをすぐに送ってきます。援助が目的なので余計なメールなどはしません。

一方、キャッシュバッカーは条件を伝えてこなかったり、すぐに会う時間を決めなかったりします。そういう女性はすぐにパスして、次の女性に行った方がいいでしょう。掲示板には数秒ごとに書き込みがありますし。

 サクラはいないが業者はいることも

ミントC! Jメールには、サクラはいません。しかし、業者はいる可能性があります。業者というのは、1つは他サイトへ誘導する業者、2つ目は援デリ業者です。

他サイトへ誘導する業者は、基本的にすぐ淘汰され、今やそれほど見かけることはありません。まれに
「こちらのサイトで話しましょう。http//~」といったことを書いてくる業者がいます。そういう人はすぐに通報すれば、すぐに運営側がアカウントの削除を行ってくれます。

問題は、2つ目の援デリ業者です。これは、届出を出していない違法なデリヘル業者のことで、掲示板に素人を装って書き込み、客(男性)が食いつくと女性を派遣してきます。

援デリでもとりあえずの関係は持てますし、問題ないと感じる人も多いのですが、プロフ画像と別人を派遣して来たり、未成年を派遣したりと、トラブルが多いのも事実です。

援デリはサイト側としても、男性側としても完全に防ぐことはできませんが、ある程度は防げます。プロフ画像がエッチだったり、毎日何回も書き込みがあると、援デリの可能性が高いです。詳しくは援デリについてのページをご覧ください。

ミントC! Jメールの料金

ミントC! Jメールの料金は掲示板への投稿5P、掲示板を見る1P~3P、メール送信7P。ハピメ、PCMAXに比べるとやや高めですが、十分良心的といえます。

ミントC! Jメールのポイント購入

ポイント購入は左の通りです。左が銀行振込み、右がクレジットカードでの購入です。やや銀行振込みのほうがお得です。

銀行振込みなら2,000円で200P、3,000円で370P、5,000円で650Pとなっていて、ボーナスポイントが多くなっています。

カード払いと銀行振込み以外には、コンビニ購入・C-CHECK、Bitcash、セキュリティーマネー、コンビニダイレクト、Edy決済でポイント購入できます。