お相手の探し方

一昔前、お相手を探すのは一般的に、テレクラを使うか、繁華街で声をかけるか、または風俗でプロとするかといった選択肢しかありませんでした。現在では、出会い系のアダルト掲示板(援交掲示板と化している)を使うのが一般的です。

他にはtwitterを中心としたSNS、もしくはLINEやカカオトークのid交換掲示板を利用するという手もありますが、これらは年齢認証がなく、未成年も利用できます。そのため、警察のサイバー補導はSNSとID交換掲示板を中心に行われていて、リスクが高すぎます。また、誰でも利用できるということは、誰がいるかわからないということでもあります。そもそも元々が出会うためのツールではないので、会う場所を限定したり、会う目的を限定したりして検索することもできません。

一方で、援交サイトとしてしられている、PCMAXやハッピーメールでは、「今すぐ会いたい」や「ミドルエイジ」など、目的によって掲示板がわかれていて、掲示板も都道府県ごとに別のため、とても相手を探しやすいのです。

 示板の書き込みから探す

ハッピーメールなどのアダルト掲示板を見ると、左のような書き込みであふれています。これはハッピーメールのものですが、PCMAXでもJメールでもほとんど同じで、夜になると数秒ごとに女性からの書き込みがあります。

左の書き込みの、どこにも「援交」や「サポ」などという言葉はありません。最近ではそのような言葉は使われなくなりました。アダルトカテゴリは単なる援交掲示板として認知されているので、「何も書かないけど察してね。」ということです。

「大人の出会い」や「今すぐ会いたい」という掲示板は、その全てが援交の書き込みです。左のような書き込みを見ても、タダで会えるなどと思わないでください。

書き込みを見て、プロフ画像などもチェックして、良いと思ったらメールを送ります。

 単なメールで大丈夫

メールを送る際、どんなメールを送ればいいのかわからないという方もいるかもしれません。とはいえ、あくまで割り切った関係なので、それほど悩む必要はありません。

「今から会えるけど、条件は?」

といった簡単なもので大丈夫です。すると、条件や待ち合わせ場所、時間などを教えてくれます。それでOKであれば、あとは会うだけで、本当にあっけないほど簡単に会えてしまうのです。

年齢は必ず確認を!

メールのやり取りの際に、確認しておいた方がよいことを上げておきます。

  • 値段
  • 時間・場所
  • ダメな行為(キスはダメという人もいます)
  • OKな行為(変わったプレイをしたい方は聞くべし)
  • 年齢(これは重要)

最後の年齢ですが、これはハッピーメールもPCMAXも、認可を受けた出会い系なので、年齢認証があります。そのため未成年はいないはずなのですが、他人の免許証で認証をパスしていたりする未成年がいることがあります。そのため、必ず本人に確認をしましょう。そして、相手が未成年だったら絶対に相手をしないようにしましょう。未成年相手の援交は、かなり危険です。そして、犯罪です。絶対にしないように。