メルパラってどんなサイト?

開設18周年、会員数150万人という中堅クラスの出会い系サイト。会員数はハピメやPCMAXといった大手と比べて劣りますが、その分ライバルも少なくて、じっくりと相手を探しやすい傾向があります。

他の掲示板サイトと同様、書き込みは100%援交がらみのもの。ただ、メルパラは援交慣れしていない素人が多い印象があり、大手の援交掲示板ではプロに遭遇してばかりという方におすすめです。

メルパラの掲示板は援交掲示板

メルパラのメインコンテンツは掲示板です。他の掲示板サイトと同様に、ピュアとアダルトに分かれています。メル友恋愛掲示板、アダルト出会い掲示板という名前です。アプリ版にはアダルト掲示板はありません。アダルト掲示板を使う方は、アプリ版ではなくWEB版を使うようにしてください。

左の画像がアダルト掲示板で、「今すぐあそぼっ♪」「アダルトH」「アブノーマル」「ミドルエイジアダルト」「全国メールH/テレH」の5つの掲示板があります。

メル友恋愛掲示板にはサブカテゴリは3つだけで、「メル友・まぢ恋」「ミドルエイジ」「全国メル友・趣味友」があります。メル友恋愛掲示板は、一応あるといった位置づけで、ほとんど出会えません。

アダルト掲示板の「今すぐあそぼ♪」の板は、実質的な援交掲示板です。10個の書き込みがあれば、10個が援交の募集です。誰でもいいのであれば、すぐに相手は見つかります。そうでなければじっくり見極めて、何度も書き込んでいる人やエロ系の人を避けて返信するようにしてください。

「今から○○で会える人~」といった書き込みに対してメールを送ると、場所や時間、値段などが書かれた返信が来ますが、その返信がどれだけ手馴れているかでも、ある程度援交慣れしているかどうかもわかります。援交慣れしすぎている人はプロ(またはセミプロ)の可能性がありますので、避けたほうがいいかもしれません。

メルパラの特徴

 会員数は少ないものの、ライバルも少ない

メルパラは、ハッピーメールなどの大手と比べるとどうしてもメディアへの露出が少なく、会員数は劣ります。

会員数だけで比較するとハッピーメールは累計1,500万人に対してメルパラは150万人、勝ち目はありません。

しかし、このような掲示板サイトで重要なのは会員数よりも会員のバランス。メルパラは男女比が理想的な5:5なのです。そのため、男のライバルが少なく、「援」であれば、本当に簡単に会えます。

さらに、ギラギラ感がそれほどなく、じっくりと相手を見定めることができるのもメリット。女性も援交慣れしていない、初々しい人が多いので、かなりおすすめの掲示板サイトです。

 新人の女性なら無料でプロフ閲覧が可能

メルパラは、通常プロフ閲覧は1P消費します。しかし、新人の女性の場合は無料。何人見ても無料なので、新人だけを検索すれば、ポイントを使うことなくじっくり女性を選ぶことができます。新人といっても再登録の女性もいるので注意は必要ですが、基本的に援交慣れしていない素人が多いので、かなりオススメです。

ハッピーメールやPCMAXなどの大手は、知名度が高い分、掲示板も派手というか、ギラギラした感じの女性、アピールが強い女性が多いのですが、メルパラは基本的に静かめ。プロフ画像がエロいとか、文面がやたらエロいといったことはそれほどありません。

大手ほどの賑わいがないのでメインサイトとして使うのはやや心もとないですが、サブとして使うには十分です。

メルパラの注意点

 少し掲示板は寂しい

メルパラは、会員数150万人という中堅クラスの掲示板サイト。やはり、ハッピーメールやPCMAXと比べると掲示板が寂しい印象は否めません。

例えばハッピーメールでは夕方以降、数秒ごとに書き込みがあり、それに食いつく男性の数もものすごいものがあり、ネットの中ですがものすごいギラギラ感のようなものを感じられます。

一方、メルパラではそのような賑わいは感じられません。1分に1件ほど書き込みがあるくらいです。その分、じっくりゆっくりとプロフ画像などをみて選ぶことができるので、メリットでもありますが。

 援デリはいる。未成年がいることも

どのサイトでもそうですが、メルパラにも援デリ(援助交際デリバリー)はいます。援デリというのは、風営法などの許可を得ていない、違法なデリヘルのことです。

援デリの問題は主に2つ。1つ目は、援デリというのはあくまで「ビジネス」として援交をすることです。掲示板に書き込んだりメールを送信する人と、派遣される女性が別で、次から次へと援交掲示板で集めた「客」の相手をします。すると、一人一人に対する扱いはかなり雑になってしまいます。終わったらすぐ帰るなど、時間も短いことが多いです。

2つ目の問題は、未成年がいることです。援デリ業者の中には、風俗で働けない未成年を派遣してくるものもあるのです。

メルパラには年齢認証があり、未成年は登録することができません。しかし、援デリ業者は他人の成人女性の免許証などを使って登録し、別人を派遣するのです。

未成年との援交は犯罪ですから、自衛するしかありません。会ったときに若いなと思ったら、本人に年齢を確認するなどしてください。

メルパラの料金

メルパラの料金は掲示板を読む2P、書く5P、画像を見る2P、メール送信6P。

ハッピーメールと比較すると少し高いですが、おおむね良心的です。よく使うアクションでは、メールの送信が6Pで画像を見るのが2P。プロフィールの閲覧が新人無料なのがうれしい。

 

メルパラのポイント購入

ポイント購入は左の通りです。銀行振込みが左、クレジットカード払いが右で、銀行振込みのほうがお得になっています。

銀行振込みでは3,000円で480P、5,000円で800P、10,000円で1,550Pとなっており、ワクワクメールなどと比べてもお得なボーナス設定になっています。

クレジットカードは銀行振込みほどお得ではありませんが、土日や夜でもすぐに購入できる利点があります。

カード払いと銀行振込み以外には、Yahoo!ウォレット、コンビニ購入・コンビニダイレクト、セキュリティーマネー、BitCash、C-CHECK、楽天Edy、G-MONEY、スマートピットなどでポイントを購入できます。